エクセルテックス ポリマーセメント系塗膜防水材(水和凝固型塗膜防水材)

特長

エクセルテックス防水材は、有害物を一切含まない環境対応型のポリマーセメント系塗膜防水材です。 エクセルテックスは、高分子エマルジョンからなる主材と、アルミナセメント系特殊配合セメントからなる硬化材を現場調合し、コンクリート躯体等に直接塗布、乾燥させ、柔軟かつ強靭でバランスの取れた防水塗膜を形成します。 仕様は大きく分けて屋外・屋内シリーズ(100シリーズ)と水槽類・地下シリーズ(300・500シリーズ)の2つに分類できます。
屋外・屋内シリーズは、屋根、ベランダ、トレンチピット等用の工法で、要求性能として防水塗膜に、より柔軟性を必要とする施工部位に用いられます。
水槽類・地下シリーズは、常時水に接している各種水槽、飲料用水槽、地下外壁等に用いられます。
エクセルテックス防水材は、新設工事はもちろん、水性の特性を活かした閉所空間や、住環境下の改修工事等にも安心して御採用いただいております。

【建築リフォーム】
エクセルテックス防水材は、溶剤系材料を一切使用しない環境対応型の材料構成で、臭い・中毒・爆発等の心配がないことから、学校・病院・住環境下のマンション・官舎等の改修工事にも多数採用されております。
・屋上にはTK・MTシステム(通気緩衝工法)
・ベランダ・開放廊下等には100シリーズ(防滑性ビニル床シートとの組合せも可能)

【エポキシライニング仕様】
ELシステム(エポキシライニングシステム)は、水道用施設や下水道処理施設のコンクリート防食ライニング材です。
 ・日本水道協会規格 JWWA K 143適合
 ・日本下水道事業団 下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアル

製品の詳細はこちら
エクセルテックス 製品カタログ

  【その他製品・仕様】
        
製品名 パンフレット
エポアンダー(エポキシ系下地調整材)
エクセルテックス120シリーズ
エクセルテックスELシステム
EL−WS工法(屋外用ライニング仕様)NEW

ページトップへ